全1237文字

リブラに強制力はあるのか

「特集 リブラ・インパクト お金と国の進化論」(9/30号)

 未来の通貨との期待があるリブラですが、お金は信用を可視化する道具という考えに私も賛同しています。現在の通貨は、国が発行元になり信用も国が保証しています。リブラに対しての疑問は、発行元がフェイスブックという民間企業だということです。

 国には信用と同時に、通貨を回収するための強制力(徴税力、警察力、軍事力や経済制裁など)を持っています。他方で、一民間企業に国と同様の強制力が持てるのでしょうか。持てるのであれば国という存在意義が疑われ、持てないのであればリブラの存在意義が疑われます。

小泉 五大(千葉県、会社員、33歳)