「成長を目指さない」に驚き

「特集 凄い人材確保 人手不足知らず企業 7つの秘策」(3/25号)

 我が社も人手不足だ。管理職なので、対策には苦労している。時給を上げたり、教育を見直したりといった試行錯誤をして、離職を防ぎ、人材を育てて生産性を上げている。だから特集で取り上げていた、1日100食限定の「佰食屋」には驚いた。成長をあきらめ店舗拡大もしないとは、売り上げ・利益の追求とは逆の発想だ。シニアや介護・子育て中の人でも働きやすくし、人手不足にならない。収益も安定しているという。もちろん、味やお得感などの魅力を磨き、お客を呼び完売するようにする企業努力も必要ではあるのだろう。だが、早く帰れる、時間を短く働くというのは、シンプルに魅力的だ。

匿名希望(愛知県、会社員、38歳)

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り822文字 / 全文1171文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「往復書簡」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。