17年度に33億円の減損計上

 遠北社長いわく、みさき公園の運営では毎年3億円ほどの赤字が出ていたそうです。以前は年70万〜80万人の来場者があったのですが、近年は30万人ほどにとどまっていました。17年度の決算で約33億円の減損損失を計上し、今後の収益計画を考えると遊園地事業はやめざるを得ない状況になった、とのことでした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1999文字 / 全文2896文字

【初割】月額プランが3月末まで無料

人気コラムも、特集もすべての記事が読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「敗軍の将、兵を語る」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。