全6172文字

“職人”への気遣い

 1972年にモスフードサービスを創業した故・桜田慧氏は日本のハンバーガー業界の代表的なイノベーターだった。ひき肉、玉ネギとトマトのソースをたっぷりかけるモスバーガーを形づくり、73年にはマクドナルドに先駆けて照り焼きソースを使った「テリヤキバーガー」を発売。そしてバンズにパンではなくコメを使った「モスライスバーガー」を87年に誕生させた。

 注文を受けてからつくる手作り感を大事にし、圧倒的な知名度と低価格で市場を席巻するマクドナルドに対抗する位置付けを得ていく。桜田氏が死去するとおいの桜田厚・現会長が強いリーダーシップを発揮し、国内店舗網は1278(6月末)と、シェア2位の座を盤石にした。