(写真=佐々木 譲)
(写真=佐々木 譲)

 当社は1964年の創立以来、石油燃焼機器に関わる製品開発を中心に事業を展開してきました。近年では加湿器やコーヒーメーカーなどの分野でも有力メーカーの地位を得ています。私は「一隅を照らす」を座右の銘に経営を続けてきました。従業員が生活を維持できること。そして私たちと取引のある工場や仕入れ先の経営が成り立つことに、会社存続の意義があると考えてきたのです。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1047文字 / 全文1230文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「有訓無訓」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。