全1302文字

どんなときも地域のため、お客様のためになれば、商売は続けられる

(写真=船戸 俊一)

 セイコーマートは北海道を中心に事業を展開するコンビニエンスストアチェーンです。店は市場の大きい札幌市などだけでなく、道内の過疎地や離島にも置いています。

 商圏人口が少ない店の場合、900人ほどしかいません。このエリアでは、4割が65歳以上で高齢化も進んでいますから、購買力はさらに限られます。このため、他のコンビニエンスチェーンは進出していません。近くにはスーパーもありません。

 ではなぜセイコーマートの店がこの場所で成立しているかと言えば、同じ人が毎日、何回も買いに来るからです。お客様はコメも、牛乳も、お肉も、調味料もこの店で買います。だからこそ店舗を維持できます。