紛争地で一人は無力 だが、力を合わせれば大きな目標も実現できる

(写真=諸石 信)

 「If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.」。

 国境なき医師団(MSF)インターナショナルで会長を務めたウンニ・カルナカラ氏がよく口にしていたアフリカのことわざです。「早く結果を出したければ、1人でやれ。より大きな目標を実現するためには力を合わせよう」という意味。MSFに参加し、11回の海外派遣を経験する中で、この言葉が正しいことを実感しました。

 私の父は町の開業医、母は元看護師。父は夜中でもいとわず往診に応じ、「患者さんがこうなって治ったよ」といつも喜んでいました。医療を提供することで地域に貢献する両親の姿を見て、私も医師になりました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り995文字 / 全文1358文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「有訓無訓」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。