今年3月には東証1部上場で食関連の施設・店舗の設計を手掛けるラックランドと販売代理店契約も締結。製氷機の価格は1台当たり数百万円、仕様によっては5000万円と高額だが、「この1年だけで水産業者など10カ所に納入することができた。韓国、モロッコにも輸出した」(廣兼社長)という。

 その言葉通り、ハイブリッドアイスは海外、特に気温の高い南アジアの国々から注目を集める。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り966文字 / 全文2281文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2019年5月13日号 66~67ページより目次

この記事はシリーズ「フロントランナー 創造の現場」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。