全2372文字

VR(バーチャルリアリティー=仮想現実)を活用した企業向けコンテンツの企画・制作に力を入れる。質を支えるのはテレビの制作ノウハウ。「見る」にとどまらない新たな価値の創出にも余念がない。

名医の技、学び放題
高度な技術を要する治療法をVR収録し、何度でも視聴できるようにした(左はスクリーンショット)。どの部分に注意が向きやすいか分析も可能(右)

 不整脈の一種で、脳梗塞を引き起こす恐れもある心房細動。日本人の患者数が100万人に迫るこの症状の治療法として期待されているのが、カテーテルアブレーションと呼ばれる手法だ。高度な技術を要することもあり専門医の数は十分とはいえず、育成が急がれている。VRコンテンツの企画・制作を行うジョリーグッド(東京・中央)は、そんな社会課題の解決に一役買うベンチャーだ。