全1164文字
岡田 尚也[ おかだ・なおや ]
米国の大学院を修了後、2008年JPモルガン証券入社。国内外企業の資金調達業務に従事。15年イオンリテール入社、まいばすけっと、イオン本体のオーガニック事業推進プロジェクトチームを経て、16年ビオセボン・ジャポン営業部長。1号店である麻布十番店の店長などを務めた後、19年3月から現職。
(写真=竹井 俊晴)

 「ビオセボン」は、フランス発のオーガニック(有機)製品専門のスーパーです。2016年に開いた東京・麻布十番の1号店を皮切りに、現在11店舗を展開しています。

 日本では、オーガニックはこだわっている人や特別な人のためのもの、と認識されてきました。体にいいと知っていても、日常的に使うのは難しいという印象が強いのではないでしょうか。海外の製品と日本で調達する野菜などを組み合わせ、買いやすい値段で日常にオーガニックを採り入れられるようにするのがビオセボンの使命です。