<span class="fontBold">高家 正行<small>[ たかや・まさゆき ]</small></span><br /><span class="fontBold">1963年生まれ。85年に慶応義塾大学経済学部卒業、三井銀行(現三井住友銀行)入行。99年にA.T.カーニー入社。2004年にミスミ(現ミスミグループ本社)入社、08年に同社社長。16年カインズ取締役、17年副社長。19年3月より同社社長。東京都出身。56歳。</span>
高家 正行[ たかや・まさゆき ]
1963年生まれ。85年に慶応義塾大学経済学部卒業、三井銀行(現三井住友銀行)入行。99年にA.T.カーニー入社。2004年にミスミ(現ミスミグループ本社)入社、08年に同社社長。16年カインズ取締役、17年副社長。19年3月より同社社長。東京都出身。56歳。

 リーマン・ショックの直後に、45歳でミスミグループ本社の社長に就任しました。売り上げが大幅に前年を割る厳しい時期でした。脇を締めて経営にあたり、業績を回復した5年間の経験が経営者としての今につながっています。

 カインズの土屋裕雅現会長とはかねて親しく、2015年ごろから経営の相談に乗っていました。この会社の強みが、初めはよく分かりませんでした。しかし店舗を訪問し、社名の由来にもなっている「親切さ(kindness)」の理念が現場の隅々まで浸透していることに感銘を受けました。売上高4000億円規模、従業員数1万人以上の大企業の社員がそうした素直さを持っていることが、カインズの力だと思います。

続きを読む 2/2

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り684文字 / 全文1191文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「新社長 初心表明」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。