ブランド力高め、チャンス逃さない

[ Lee Waite ]
1983年米デューク大学大学院修了、米証券会社、E・Fハットン入社。再編に伴い98年米シティグループ入り。2017年マーケッツ&セキュリティーズ・サービス部門の北米地域責任者。18年8月から現職。
(写真=陶山 勉)

 就任初日、日本法人の社員を前にこう訴えました。「常に向上心を持ちつづけるとともに、成功も失敗も一体となって受け止められるチームを目指そう」

 日本におけるシティの存在感は、ここ数年で低下しました。2015年にリテール事業を売却し、法人向けビジネスに特化する判断を下しましたが、一般消費者への露出が減った分、「シティ」という名前を知る日本の方は以前より少なくなりました。現在、日本でのビジネス拡大をにらみ、人員を増やそうとしていますが、ブランドの力が昔ほど強くないのが若干ネックになっています。この点は、もう少し頑張らなければなりません。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り896文字 / 全文1190文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「新社長 初心表明」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。