天井に設置されたカメラが来店客の行動を識別(写真=都築 雅人)
天井に設置されたカメラが来店客の行動を識別(写真=都築 雅人)

 ただ、このシステムにはまだ弱点がある。商品の選択者と購入者が異なる場合に混乱が生じるのだ。例えば、子どもが商品を手に取り、受け取った保護者が決済しようとすると、手持ちの商品数とレジで表示される商品数が一致しなくなる。この場合はセルフレジのように、バーコードリーダーを活用して購入者が自ら商品を登録しなければならない。

 また、商品棚に組み込む現行の重量センサーは熱に弱い。そのため、温かい飲料や揚げ物の陳列は難しい。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1523文字 / 全文2961文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「テックトレンド」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。