データで救う高齢者の命 不慮の事故、AIがリスク先読み

測定結果をデータ化し、嚥下機能を医療チームで共有することもできる
閉じる