レドックスフロー電池の長所としてまず挙げられるのは寿命の長さだ。

 電極や電解液がほとんど劣化しないため、半永久的に利用可能だ。リチウムイオン電池の寿命は一般的に10年ほどとされるが、レドックスフロー電池は20年以上の耐久性を持っており、電解液は再利用もできる。貯蔵した電力量を監視しやすい点もあり、充放電を頻繁に繰り返す再エネの電力貯蔵に適している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2114文字 / 全文3583文字

【初割・2カ月無料】有料会員の全サービス使い放題…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「テクノトレンド」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。