(イラスト=小田嶋 隆)
(イラスト=小田嶋 隆)

 9月29日(日本時間では翌30日)の米大統領選第1回候補者討論会を見た。翌日、ネット上に流れてきた同時通訳付きの動画を視聴した形なのだが、いろいろな意味で予断を裏切られた。

 なんというのか、私は、米国の大統領候補者がこれほど程度の低い討論を展開するとは思っていなかった。

 私の世代の日本人の思い込みの中では、アメリカ人はディベート技術にたけていることになっている。技術だけではない。マナーもそれなりには備えているはずだと、そう思っていた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1097文字 / 全文1328文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。