(イラスト=小田嶋 隆)

 陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画が事実上撤回された。びっくりだ。

 もっとも、これには伏線があって、すでに5月6日の時点で読売新聞が「イージス 秋⽥候補地断念」というスクープを抜いているのだ。

 で、翌日、同じニュースをNHKが報じると、河野太郎防衛大臣が、ツイッター上で「フェイクニュース」と、強い口調で決めつけにかかった。さらに、同ニュースの第一報が読売の記事であった旨を指摘した上で、その読売新聞をもフェイクニュース呼ばわりしている。

 私は、当該のツイートをナマで見ていたので、大臣がこう言い切る以上、よほど自信があるのだろうと判断した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1049文字 / 全文1348文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。