全1348文字
(イラスト=小田嶋 隆)

 陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画が事実上撤回された。びっくりだ。

 もっとも、これには伏線があって、すでに5月6日の時点で読売新聞が「イージス 秋⽥候補地断念」というスクープを抜いているのだ。

 で、翌日、同じニュースをNHKが報じると、河野太郎防衛大臣が、ツイッター上で「フェイクニュース」と、強い口調で決めつけにかかった。さらに、同ニュースの第一報が読売の記事であった旨を指摘した上で、その読売新聞をもフェイクニュース呼ばわりしている。

 私は、当該のツイートをナマで見ていたので、大臣がこう言い切る以上、よほど自信があるのだろうと判断した。