全1352文字
(イラスト=小田嶋 隆)

 面白い動画が流れてきた。画面に出てくる主人公は、サッカープレミアリーグ(イングランド1部リーグ)で首位を独走するリバプールFCの監督、ユルゲン・クロップ氏だ。

 クロップ監督は、パネルの前で記者の質問に答えている。そのやりとりが水際立っている。記者が新型コロナウイルスについての考えを質す。と、クロップ氏の回答はこうだ。

 「私は、政治やコロナウイルスのようなシリアスな問題について、サッカー監督の意見を聞きたがる風潮が理解できない。私は素人だ。有名人だからという理由で私の意見を尊重する必要はない。ごらんの通り、私は野球帽をかぶった、自分のヒゲをきれいにしておくことさえできない男なのだからね」

 なんと見事な回答ではないか。