(イラスト=小田嶋 隆)

 東京都足立区の病院で、手術直後の女性患者の胸をなめたなどとして、準強制わいせつの罪に問われていた乳腺外科医(43)に対し、東京地裁は、2月20日に「事件があったとするには、合理的疑いを差し挟む余地がある」として無罪判決を言い渡した。

 この事件に関しては、ネット上で話題になって以来、個人的に気になる部分がいくつかあったので、目が届く範囲の報道をチェックしていた。

 私自身、全身麻酔の手術を2回受けたことがある。このため、麻酔の前後の記憶に混乱が生じることは、身をもって経験している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1093文字 / 全文1345文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。