全1331文字
(イラスト=小田嶋 隆)

 先日、ある人に「コラムを書く時に一番気を配っているのはどんなことでしょうか」というド直球の質問をいただいた。

 この種の自問はふだん自分ではしない作業なので、正直、ちょっと考え込んだ。で、なんとなく「一歩離れて見る視点を確保することでしょうか」とお答えした。我ながら、味のある回答をしたものだ、と思っている。

 とはいえ、回答として出来が良いことと、私自身が言った通りにできているのかは別問題で、この数年の間に自分が書いた文章を読み返してみるに、対象にのめり込みすぎていたり、世間の興奮に巻き込まれていたりで、テーマに対して適切な距離を保てている原稿は、実のところそんなに多くない。