全1370文字

 英国のロックバンド「クイーン」のギタリストであり、天文学者(天体物理学の博士号を取得している)としても知られるブライアン・メイ氏が、名護市辺野古の新基地建設中止を求めて、ホワイトハウスへの嘆願署名を呼びかけた。これが内外で反響を呼んでいる。

(イラスト=小田嶋 隆)

 署名は1月8日現在で20万人を突破している。このため、ホワイトハウス側が、今後60日以内に何らかの回答をすることが見込まれており、回答次第では事態が動くこともあり得る。

 英米のミュージシャンが社会的な運動に関与するのは20世紀以来の伝統でもあれば、ロックミュージックという音楽ジャンルそのもののアイデンティティーでもある。