中国経済の減速と市場の飽和が鮮明になる中、中国系スマホ各社がインド市場攻略に本腰を入れ始めた。現地生産にも着手するなど、不退転の決意で取り組んでいるが、中国で成功したモデルが通用しない。ブランドイメージを確立するための宣伝費がかさむなど、難題も少なくないようだ。