混迷の度を深める中東が、世界にとっては大きな地政学的リスクとなっている。中東の原油への依存度が低下しているから中東の戦略的重要性が薄れたと考えるのは希望的観測にすぎない。ここで外交を通じた解決の道を探り、金融支援の手を差し伸べなければ、世界は何世紀もそのツケを払うことになる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3488文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題