米国中で、農場が深刻な人手不足に直面している。収穫に携わる労働者を確保できずに農作物を腐らせてしまい、年間30億ドルが失われる。移民の制限が米国内の雇用を創出するとする、トランプ米大統領の政策にも一石を投じそうだ。

農作業は重労働だ。米国の肉体労働市場が売り手市場の今、農場に人はなかなか集まらない(写真=ロイター/アフロ)

 米国有数のレモン生産量を誇るリモネイラ本社内には、レモンを箱詰めするための巨大な梱包所がある。近くには、白い板張りの家が立ち並ぶ。庭の芝生はきちんと手入れされており、戸口には米国旗がはためいている。これらの住宅は、同社で働く労働者のために用意されたものだ。

 ここ米カリフォルニア州サンタポーラはかの有名なマリブビーチからさほど遠くない場所にあり、肥沃なことで知られている。

 労働者らは、相場の45%程度の家賃でここに住むことができる。玄関を出て少し歩けば、金融機関がある。家族のイベントや誕生日のお祝いには、近くの公園や集会所を使うことができる。