英国によるEU離脱決定は、ロンドンのフィンテック企業も揺さぶっている。英国とEUとの交渉次第で、中心顧客である金融機関がロンドンから移転する可能性があるからだ。行く末を危ぶみ、投資家が資金を出し渋る事例も出始めた。