北京大学と並び世界ランキングにも名を連ねる名門大学が清華大学だ。同大学の周辺には卒業生が起こしたスタートアップ企業が集積する。技術力の高さに加えて、大学自身が育成に深く関わる仕組みが多くの起業家を生んでいる。

上海支局 小平 和良
化学メーカーや通信社での勤務を経て、2000年に日経BP社入社。自動車や金融、流通業の取材を担当した後、14年4月から上海支局長。
<span class="fontBold">清華大学は習近平(シー・ジンピン)国家主席の母校でもある</span>(写真=Imaginechina/アフロ)
清華大学は習近平(シー・ジンピン)国家主席の母校でもある(写真=Imaginechina/アフロ)

 世界遺産の庭園、頤和園がある北京中心部の北西地域は大学が集まる地区でもある。この地区で隣り合う北京大学と清華大学はともに中国最高峰で、世界大学ランキングにも名を連ねる。北京大学がどちらかといえば文系に強いのに対して、清華大学は理系の研究に優れるといわれる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1046文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「世界鳥瞰」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。