サウジアラビアのサルマン副皇太子が皇太子に昇格した。新皇太子が仕切る、国営石油会社アラムコの上場に弾みがつく可能性がある。とはいえ投資家の懸念は消えない。新皇太子の発言内容と影響力、政策の方向性こそが懸念材料だ。

巨大な広告板に掲示されたサウジ王家の写真。サルマン国王(中央)は甥であるムハンマド・ビン・ナエフ皇太子(左)を解任し、実子であるムハンマド・ビン・サルマン副皇太子(右)を皇太子にした(写真=AP/アフロ)