過去10年で、中東と中国の貿易額は600%以上拡大するなど、中東と中国が結び付きを強めている。米国が中東から撤退の姿勢を見せる中、その空白を埋めるべく中国に指導力発揮を求める中東諸国も少なくない。これまで経済関係だけを重視し、中東の政治問題とは距離を置いてきた中国だが、その姿勢が問われ始めている。