5月に入ってから、中国の鋼材市況に異変が生じている。昨年の急落から一転、年明けから鋼材価格は上昇してきたが、ここへきて再び下落基調に。