米トランプ政権が国内雇用を促進するため、外国人高度技能者向けビザ「H1B」の審査を厳格化すると発表。国際的アウトソーシング企業は、これを「ニアショアリング」の好機と見てメキシコでの事業拡大を目指す。米国との行き来が容易で、外国人が雇いやすく、人件費も抑えられるメキシコへの業務委託には利点が多い。