これまでとはけた違いの高速計算を実現する「量子コンピューター」の事業化が進む。2017年3月には独フォルクスワーゲンが中国・北京の交通渋滞解消に活用すると発表。米グーグルや米IBMは「数年以内」に高性能量子コンピューターを商用化すると宣言した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2596文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題