これまでとはけた違いの高速計算を実現する「量子コンピューター」の事業化が進む。2017年3月には独フォルクスワーゲンが中国・北京の交通渋滞解消に活用すると発表。米グーグルや米IBMは「数年以内」に高性能量子コンピューターを商用化すると宣言した。