英国は3月29日、EUに対して正式に離脱を通知した。原則2年を期限とする交渉がついに始まる。期限内に離脱とともに新たな貿易協定の締結を目指す英国だが、実現は法的に不可能との指摘がある。同国がEU加盟国である間は、EUと新協定を結ぶことができないとする「リスボン条約218条」の存在が壁になる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2772文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「世界鳥瞰」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。