全国人民代表大会で、中国が台湾との間に高速鉄道を作る計画を立てていることが明らかに。 南シナ海では、各国が領有権を主張する島しょ部で中国による軍事化が進む。 新しい米大統領が対中圧力を高めるのは必至。米選挙期間中に既成事実を積み上げる狙いが見える。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1376文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「世界鳥瞰」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。