ノルウェーでは昨年の新車販売の3割近くをEV(電気自動車)とプラグインハイブリッド車が占めた。EVの急速な普及を支えているのは、購入する際の免税や無料駐車場など数々の優遇策と、充電インフラ整備だ。これは油田と豊富な水力発電を抱える国だからこその政策で、他国はEVの低価格化を待つしかなさそうだ。