格差拡大や気候変動など、世界には多くの問題が存在するも、経営のトップは解決に向けて責任を果たしていない。彼らは自分たちに富をもたらす経済成長を第一と考え、それを脅かすポピュリストを目下リスクとして捉えている。民主主義を脅かしかねない米トランプ政権の政治を非難せず、減税と規制緩和に浮かれる姿勢には失望させられる。