トランプ政権の要職にゴールドマン・サックス(GS)の関係者が多数指名され、これに抗議する運動が起こっている。金融危機からの再建の途上で騒動に巻き込まれたものの、注目されることは同社にとってむしろ追い風となるようだ。トランプ氏は対立候補とGSの結びつきを非難していたが、抗議活動家は「同氏も同じだ」と批判する。