1986年の三原山噴火から2011年の東日本大震災、そして2014年の御嶽山噴火まで様々な天変地異を予測。今や日本を代表する災害予知のプロとして知られる木村氏。独自の「時空ダイアグラム」理論は2017年も日本列島を様々な災害が襲うと見る。特に危険なエリアとは?