アベノミクスに対する歯に衣着せぬ論評を繰り広げるBNPパリバ証券の経済調査本部長、河野氏。「日本の潜在成長率はほぼゼロ%」と主張し、高成長を前提とした先進国の政策に懐疑的な立場をとる

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2424文字 / 全文2449文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 2017年 紅白予測合戦」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。