横軸はそれぞれの社長の自分の在職期間中の企業価値の変動、縦軸は次の次(2代後)の社長時代での企業価値の変動を示す。右上の象限(青の背景)に分布しているのが、自分の現役時代だけでなく、2代後においても企業価値が高まった経営者。産業動向や時代背景、企業ごとに経営環境は異なるため、これだけで個々の経営者を評価するのは難しい。ただ、それぞれの企業が経営のバトンをうまくつないできたかどうかの参考にはなる。