日本に目を向けると、現状は世界の潮流から大きく取り残されている。民泊では、違法な状態が横行。ライドシェアは実現のめどが立っていない。反対勢力の声も大きく、シェアリングサービスが浸透する土壌作りはこれからだ。