大企業が牛耳る市場に挑戦状をたたきつける。そんな「第三極」のニューカマーたちが、業界を揺さぶっている。2017年以降、彼らが停滞した日本経済の起爆剤になる可能性は高い。