産業革命の発祥地である英国、IT革命の米国、この両国で今フィンテック革命が進んでいる。その本質は、金融の大衆化。銀行など旧勢力はその台頭に危機感を募らせる。革命の本丸は仮想通貨だ。その仕組みは世界の秩序を根底から覆す破壊力を秘めている。