長崎県佐世保市にあるハウステンボスの園内では、こんな光景を見ることができる。「お会計、2580円になります」「じゃあ、支払いはこれで」。そう言って、客が差し出すのは親指と人差し指だった──。九州一の集客を誇る同テーマパークで、10月末から始まったのが指紋決済を使った電子マネーサービス「ハウステンボスマネー」だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1180文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 知らぬと損する フィンテック」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。