「あり得ない」。当初は専門家が一様に首をかしげた、トヨタ自動車の役員逮捕に伴う緊急社長会見。そこには「社内の常識」に固執することが、危機において致命傷になることを体験した組織ゆえの判断があった。