創業家が会社を迷走させることがないようにするにはどうすべきなのか。日本の長寿企業はその方法を編み出していた。歴史に学ぶことは多い。