M&Aは3回中2回が失敗に終わるといわれる非常に難しいビジネスだ。成否を分けるのは、ほとんどの場合、買収後の統合作業(PMI)だ。