PART1の対談で主要テーマの一つとなったのが、コンビニエンスストアをはじめとする小売りとどのように付き合うかという点だ。変化するニーズに合わせ次々に商品を展開するビジネスモデルがロングセラーの育成を阻む要因になっている。しかも、業界再編などで小売り側の発言力は強まり、メーカーは新たな対応を迫られている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4386文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 俺の100年ヒット論」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。