自動運転には取り組みつつ、安全性を重視して一歩一歩開発を進めていくトヨタなどの自動車メーカー。それに対し、コンチネンタルやグーグルなどは、全く違うスピード感で支配力を高めようとしている。品質や信頼性などモノ作りにおける強みを生かすためにも、情報インフラを握れるかどうかが問われる。