一見、関係の分かりにくいM&Aの根幹には、永守社長の頭の中で描かれた「技術ロードマップ」があった。足りない技術は先回りして買い、自社技術と組み合わせて新市場・新製品・新顧客に展開する。永守社長が掲げる「2020年度に売上高2兆円」の目標。達成に向けた道筋は既に見えている。