土ぼこりを上げて素早く散開した自衛隊の戦車隊が一斉射撃。敵は爆発炎上し、壊滅した。相手は首都圏を襲うゴジラではない。日本の島しょ部に上陸した某国との想定だ。8月末、富士山の裾野で開かれた「総合火力演習」のラストを飾ったのはそんな光景だった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1977文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題